Last Updated 2002/09/25
Visual C++ API
レジストリの保存復元
2002/09/25

- レジストリの保存 -

バックアップ特権を取得
  OpenProcessToken
  LookupPrivilegeValue
  AdjustTokenPrivileges
を使用する

HKEY_LOCAL_MACHINE, HKEY_USERS をルートキーとして各々のサブキーを指定して,RegSaveKey() を呼び出す.
サブキーは .DEFAULT とか SOFTWARE 等 HKEY_LOCAL_MACHINE\HARDWARE は揮発性のため保存はできるが,復元はできない.


- レジストリの復元 -

リストア特権を取得する。
  OpenProcessToken
  LookupPrivilegeValue
  AdjustTokenPrivileges
  を使用する

HKEY_LOCAL_MACHINE, HKEY_USERS をルートキーとして RegReplaceKey() を使用して保存しておいたハイブの置換を実施する.

リブート後レジストリ情報が復元されている。


参照
前後のTips
レジストリの保存復元

DSS ProgrammingTipsCGI Ver1.02