Last Updated 2003/04/10
Visual C++ MFC 他のコントロール
マスクエディットの入力内容
2003/04/10

ActiveX カスタムコントロールに Microsoft Masked Edit Control がある.
これは入力文字制限や,フォント,カラー設定などが行える.
通常のエディットコントロールであれば,
GetDlgItemText( IDC_MASKEDBOX1, test1);
とでもすれば入力された内容が取得できる.
しかし,マスクエディットではその方法が使えない.

マスクエディットのメンバ変数を m_mskEdit とすると

CString str = m_mskEdit.GetText();

とすれば取得可能である.

ActiveX コントロールは Visual C++ 用のヘルプもなく使いにくい.
その時は Visual Basic のヘルプを参照する.
メソッドはそのままの名前で,プロパティは先頭に Set Get をつけて呼び出せばほと
んどが使用可能である.


参照
前後のTips
マスクエディットの入力内容

DSS ProgrammingTipsCGI Ver1.02