Last Updated 2005/02/21
 Programming Tips  Visual C++  索 引 
ClassView から自作クラスなどを消す
2005/02/21

自作クラスでライブラリなどは ClassView に表示させたくない.
(CWnd や MFC のクラスを表示させないのと同様)

Windows ディレクトリに MSVCINCL.DAT というファイルを作成する.
そのファイルにヘッダーファイルのファイル名(パスは不要)を記述すればClassView には表示されなくなる.
Windows ディレクトリにあることからも各プロジェクトで設定できるものではなく,全プロジェクトに適用されてしまう.
(ライブラリ DLL の開発プロジェクトからも消えてしまう)

VC++5.0 からは拡張されており,プロジェクト単位にて指定可能となっている.(ファイルビューの「ヘッダーファイル」から「外部依存関係」にファイルをドロップするだけ)

MFC 関連は VC のディレクトリに同様のファイルが存在している.
(書き換えないようにヘルプに注意がある)

このファイルに記述されたヘッダーファイルを修正してもビルド対象にはならないので注意が必要である.
(修正したら必ずリビルドしなければならない)


参照
前後のTips
ClassView から自作クラスなどを消す

DSS ProgrammingTipsCGI Ver1.04