Last Updated 2014/06/18
Visual Studio
OnInitDialog() の追加
2014/06/18

Visual Studio 2008 を使っていて非常に迷いました。
今まで Visual Studio 6 を使っていて出来た事が出来ない。
新しくダイアログを追加して,WM_INITDIALOG に対応したハンドラを作成しようと....

クラスウィザードがない。

Visual Studio 6 ならクラスウィザードから一発なのに。


まずはダイアログに対応するクラスの追加から。
リソースビューにてダイアログを追加する。
ダイアログを表示して右クリック。
[クラスの追加...]でダイアログに対応するクラスを追加する。

続いて OnInitDialog() の追加。

追加したクラスのヘッダーファイルを開く。(CMyDialog クラスなら MyDialog.h)
クラス宣言内(class CMyDialog : public CDialog)にカーソルを置いてプロパティを表示する。
プロパティ表示のオーバーライドアイコンをクリックして,オーバーライド一覧を表示する。
OnInitDialog を選択して追加する。


なんだかイヤなのが,メッセージアイコンでの一覧では WM_INITDIALOG が表示されない事。
クラスウィザードの方が分かりやすかった。


参照
前後のTips
OnInitDialog() の追加

DSS ProgrammingTipsCGI Ver1.02