Last Updated 2003/06/06
 Programming Tips  WindowsXP  索 引 
コマンドプロンプトファイル名補完
2003/06/06

コマンドプロンプトにて,フォルダやファイルを入力する時に,何文字かを入力後 TAB キーを押すとフォルダやファイルを補完してくれる機能が存在する.
CMD.EXE の起動オプションで
    CMD.EXE /F:ON        補完機能 ON
    CMD.EXE /F:OFF       補完機能 OFF
とする.
デフォルトでは,CTRL + D でディレクトリ補完,CTRL + F でファイル補完となる.
起動オプションなしで補完を有効にするには以下のレジストリに設定する.

HKEY_CURRENT_USER 
    Software
        Microsoft
            Command Processor
                CompletionChar        ファイル名補完
                PathCompletionChar    ディレクトリ名補完
REG_DWORD で 9 を設定する.
9(TAB)や4(Ctrl+D)や6(Ctrl+F)を設定する.

Ctrl+A 0x01
Ctrl+B 0x02
Ctrl+D 0x04
Ctrl+E 0x05
Ctrl+F 0x06
Ctrl+G 0x07
Ctrl+H 0x08
Ctrl+I 0x09
TAB    0x09
Ctrl+K 0x0B
Ctrl+L 0x0C
Ctrl+N 0x0E
Ctrl+O 0x0F
Ctrl+P 0x10 
Ctrl+Q 0x11 
Ctrl+R 0x12 
Ctrl+T 0x14 
Ctrl+U 0x15 
Ctrl+V 0x16 
Ctrl+W 0x17 
Ctrl+X 0x18 
Ctrl+Y 0x19 
Ctrl+Z 0x1a 
Ctrl+[ 0x1b 
Ctrl+\ 0x1c 
Ctrl+] 0x1d 


参照
コマンドプロンプトファイル名補完(NT)
前後のTips
コマンドプロンプトファイル名補完

DSS ProgrammingTipsCGI Ver1.04