Last Updated 2004/01/29
WindowsXP
デフォルト共有(管理共有)の停止
2004/01/29

Windows2000 や WindowsXP では共有設定してなくてもCドライブなどが C$ として共有されてしまう.これはデフォルト共有といい Administrators グループのユーザーはアクセス可能となる.
このデフォルト共有(管理共有)を停止させるにはレジストリの値を変更する.

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Lanmanserver\parameters

クライアント OS では AutoShareWks,サーバー OS では AutoShareServer を DWORD 型で作成して,値を 0 とする.
値を 1 とするとデフォルト共有となる.

デフォルト共有を無効にするとマイクロソフトのシステム管理ソフトウェアである Systems Management Server(SMS)や Microsoft Operation Manager(MOM)が動作しなくなる可能性がある.


参照
前後のTips
デフォルト共有(管理共有)の停止

DSS ProgrammingTipsCGI Ver1.02