Last Updated 2004/11/01
Programming Tips Visual C++ MFC CView  索 引 
ウィンドウサイズ変更によるビューの無効領域
2004/11/01

ウィンドウサイズを変更するなど,ビューのサイズを変更した場合,すべてが無効領域となってしまう.
(縮小した場合は無効領域はなく,拡大した場合は拡大された部分だけが無効領域としてもいいはずである)
これはウィンドウ作成時の WNDCLASS 構造体の style メンバに CS_HREDRAW と CS_VREDRAW が指定されているからである.
このフラグによりリサイズの時ビュー全体が無効領域となって再描画されてしまう.


参照
前後のTips
ウィンドウサイズ変更によるビューの無効領域

DSS ProgrammingTipsCGI Ver2.01