Last Updated 2002/05/30
Programming Tips Visual C++ MFC ダイアログ  索 引 
ダイアログバーの幅
2002/05/30

メインフレームの左右にドッキングするダイアログバーの幅を変更する.
PreCreateWindow() にて

BOOL CDlgBar::PreCreateWindow(CREATESTRUCT& cs) 
{
    cs.cx = 200;
    return CDialogBar::PreCreateWindow(cs);
}

の様にしても,MFC がダイアログリソースの幅に強制設定しているので,変更はできない.

CalcFixedLayout() をオーバーライドする.

CSize CDlgBar::CalcFixedLayout(BOOL bStretch, BOOL bHorz)
{
    CSize size = CDialogBar::CalcFixedLayout(bStretch, bHorz);
    size.cx = 200;
    return size;
}


参照
前後のTips
ダイアログバーの幅

DSS ProgrammingTipsCGI Ver2.01