Last Updated 2005/09/13
Programming Tips Visual C++ MFC 他のコントロール  索 引 
INIファイルを実行ファイルディレクトリに作成する
2005/09/13

INI ファイルを実行ファイルが存在するディレクトリに作成する.
WriteProfileInt() や GetProfileInt() をそのまま使用するとウィンドウズディレクトリに作成されてしまう.

GetPrivateProfileInt() などを使用すれば可能であるが,この辺の API は Win16 との互換性のために残されているだけである.(使わない方がよい)

CWinApp::m_pszProfileName を変更すれば実行ファイルが存在するディレクトリに(というかどこのディレクトリにでも)作成できる.


参照
WriteProfileString
MFCでのレジストリ操作
前後のTips
INIファイルを実行ファイルディレクトリに作成する

DSS ProgrammingTipsCGI Ver2.01